マリオボーロ (Malioboro) ジャカルタの有名店、ハズレなし。

Malioboro (マリオボーロ)

Alexisと並ぶ有名店。
クオリティはAlexisに比べて落ちるが、北の端まで行くのがやだ、とか、Alexisは高過ぎる、などの理由でマリオボロのほうが好きな人も。

この建物内でも複数の楽しみ方ができます。
手前の建物がスパ&部屋があり、まあやるための場所です。
奥にクラブ&ラウンジがあります。

手前ビルの2階は左手と右手に2つ置きやがあり。ほかに中国式マッサージも(これも本番付き)

左手は安め。女の子の質もそれなり。
多くの日本人が行く右手は、ダンスステージのある大きなホールになっている。
ポールダンス/ストリップダンスをしてるのを見ながら、ママが連れてくる女の子の集団からピックして、別フロアの部屋に行き、本番という流れ。

ファシリティ

部屋は普通。
1Fにロッカールーム、SPA&風呂。
ここでは、あまりSPA利用する人みたことない。ロッカーに寄らずに直接2階に上がるで良いでしょう。

サービス

女の子選んだら部屋にいって本番。
特別なサービスは特になし。

女の子

ピンきりだが相当数いるので選べないことはない。日本語は挨拶程度が限界。
席に座っているとダンサーが回ってきてミニドリンクをせがんで来る。500,000IDRするのでほどほどに。

マリオボーロ料金

エントリー費は180,000IDRくらいだったはず?女の子と部屋にいけばこの入場料は無料になる。
女の子の値段は女の子によって異なるのでママに確認。
右手の部屋の女の子はRp800,000〜Rp1,600,000くらいか。
左手はスタートがRp350,000くらいから

インドネシアにいく前に準備

地図


大きな地図で見る

マリオボーロへの行き方

Jalan Gajah Madaを北に向かい、Harmony Plazaを過ぎてすぐ、Gajah Madaプラザまで行かないところにある。
ネオンをつけていないが警備員が多めにいるので分かるかと。大通り挟んだ向かいにダンキンドーナッツあり。


無修正動画がおんなにお得なの?

<2015年8月レポート>
まだ早い時間20時くらいにマリオボーロ着、女の子もお客さんもいっぱいいました。
まだまだ人気あるなぁと。
女の子はダンサー系20人以上、それ以外の普通の子50人以上、っていう感じでした。

持っているママさんやおっさんによって多少の違いはありますが、基本はこんな感じでした。
ローカル:800,000IDR
スーパーローカル:1,000,000IDR
インポート:1,300,000〜 これは結構幅あり
ダンサー:2,200,000

旅行なら楽天トラベル

マリオボーロにいるインポート女の子は、
やっぱり中国が多数派で、ベトナムが続く感じです。
白い系は、ロシア、ウズベク系ですね。

ダンサーのよく分からん飲み物飲ませろ攻撃も健在です。きっちり断りましょう。

女の子の数は多いけど、コンテストで近くに呼んで見ると、まあ、こんなもんだよなってのが正直な感想です。
本当の上玉はあんまりいないなぁと、アレクシスとはちょっと差があるなというのが個人的見解です。

マリオボーロのお客さんはアレクシスとかに比べてローカルの人も結構います。
日本人との遭遇率もかなり高いですが。

<2017年1月レポート>
女の子の数は十分。お客さんが減っているような気がした。
なので余裕をもって女の子を選ぶことができて良い。
おかまママが持っている女の子達が質が高かった。たまにはここも悪くないなと思い直した夜だった。

「マリオボーロ (Malioboro) ジャカルタの有名店、ハズレなし。」への13件のフィードバック

  1. 女の子の数と質(ローカル)と価格のバランスが取れている。ローカル80万~100万ルピア、踊り子が寄ってきて一杯5万ルピアのドリンクをせがむので女とやらずに気がついたら100万ルピアになる人をよく聞くので注意、寄ってくる踊り子には冷たく対応。踊り子も200万ルピアくらいでやれるそうだがネシア語を使えないと交渉は難しい。インポート(旧ソ連の東欧・中南米・スペイン・モンゴル・中国・ベトナム・タイ・時々日本人)は180万ルピア~

  2. 断食前夜2014年6月27日の夜は客が多すぎて若い尾根遺産が不足していたが、3階を回って1階まで下りたところの奥のバーには深夜になってもまだ稼ぎたい尾根遺産や年増の尾根遺産が沢山残っていた。ちなみにインポートの値段は175万ルピアであった。巨乳のラテンギャルがまぶしかった。本日より断食突入です。

  3. 昨日行ってきました。昼1時でもお客さんが10人くらいいました。入場料13万RP位で、ジャグジー風呂、サウナに入れました。2階に行ったら、すぐ中国の尾根遺産に呼ばれて
    部屋代30万RP、マッサージ+hで、150万RPでした。
    インドネシア人が良かったのですが、選べるところなしでした。
    夜、ダンスや風呂に尾根遺産が来るそうなので、バーなどに行った方がいいかもです。

    1. 昼だとダンサーとかがいないから、そうなっちゃいますね。昼のんびり行くならイリーガルズのほうがお奨めです。

  4. 昨年9月では2F左手バーが閉鎖していましたが、現在ではどうなっているでしょうか。

  5. ダンサーのたちが悪く気を緩めるとダンサードリンクたっぷりおごらされて請求書を見てビックリって言うことにならないようにしましょう。先日も連れがたっぷりぼられていました。手前のビルのフロアーではなく奥の入り口から入ったクラブルームのストリップダンスショーはいい酒の肴になりますよ。

  6. 先ほど行ってきました。
    奥のクラブでなんだろうインドネシア版ゴーゴーバーみたいな。笑 そこで飲んでフェラしてもらったのですが、まだ精力的に余裕があったので
    スパにも寄ってみました。だが深夜遅すぎなのか
    可愛い子がいない。。 少し早めにいった方が良いかも。とにかくダンサーのブッサイクなインドネシア人がドリンクせがみまくるのでウザい。

  7. 昨日スパ2階でローカル85万と150万だった。そんなに客入ってないのに値上げですかね

  8. 2016年3月5日に行きました。
    ジャカルタははじめてだったので、様子見で。
    2Fはゴーゴー的なところとBarみたいなところああり、脱がないダンサーがいるゴーゴー的なところに二人で行く、飲み物を頼めと言われて、頼んでいると、仕切っているママがやってきた。ちょっと話を聞いて、様子見ると話をして待っていると、フリーっぽい二人が来た。一人は英語がじゃべれる、もう一人はインドネシア語しかしゃべれず、一人の子が150万ルピアでどうかとの話。ドリンクも2人で2杯ずつたのまれ、女の子の飲み物がいっこう来ない。チップだなと理解しつつ、料金かさむなと思い、
    ほかも見ようと、1Fはスパに行く、女の子が来るかと思いきや、今日は休みだからやっていないと。

    じゃあ、2階で選ぼうと戻る。一人のママはローカルの子は130万と言っていたが、初めに来てくれたままについていくと、隣のバーに案内される。このママはこっちで女の子を選ぶらしい。話を聞くとローカルの子で90万ルピアと。英語もしゃべれるので選んで、行く。
    値段的にはよかった。終わった後に友人をバーで待っていたら、指名した子が一緒に飲もうといわれ、待っている間付き合ってくれた、いい子だ。

    結果、
    ゴーゴー的なバーでの女の子の飲み物・・・1杯5万ルピア
    女の子指名してありありで、90万ルピア+チップ10万ルピア
    自分たちの飲み物
    合わせて140万ルピア

    レシート見るとホテル代が54万ルピア(うち税金14万ルピア)、別途50万ルピア取られているから、90万ルピアの内訳かなと。

    ※ママによって料金が違っていた
    いったところのママは90万ルピアと言われたが、別のママには130万ルピアと言われた。
    同じローカルの子でもママによって違うのか???よくわからん。

    次回はなんとなくわかったので、ちょっと冒険します。

    1. 値段はインドネシア人かインポート(中国人やベトナム人など外国人)かによっても違いますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。